本の要約アプリflier(フライヤー)をおすすめする理由【最強】

2020年12月31日

悩んでいる人
仕事で忙しくて、ビジネス書を読む時間がありません。本の要点だけ掴めればいいのですが、何か方法はないでしょうか。

 

このようなお悩みに回答します。  

 

本記事の内容

・フライヤーはビジネスマン必須の優良アプリ
・人気本は一部無料で利用可能
・有料会員はコスパ重視の方におすすめ
・当ページで特別プランをご用意

 

本記事の信頼性
ヒロキタナカ

ヒロキタナカ(@hiroky_info

 

「本をもっと読みたいけど、仕事で忙しい。」

 

そのようなビジネスマンにおすすめのアプリ「本の要約アプリflier(フライヤー)」をご紹介します。

 

本の要約アプリflier(フライヤー)って何?

本の要約アプリflier(フライヤー)/ 1冊10分。スキマ時間でビジネスワークアウト!

本の要約アプリflier(フライヤー)/ 1冊10分。スキマ時間でビジネスワークアウト!

Flier Inc.無料posted withアプリーチ

 

flier(フライヤー)は、話題の本を1冊10分ほどで読めるというコンセプトをもつ本の要約サービスです。

 

ビジネス書がメインとなっており、忙しい社会人や就活生におすすめのサービス

 

本の要点は無料で読むことができるので非常に便利ですよ。 

 

flierの特徴

 

ここでは、本の要約アプリflierの特徴を解説します。

 

手軽に読書ができる

 

要約はプロのライターが行っているため、効率よく本を読んでいるような感覚です。

 

ジャンルやランキングなどでカテゴライズして、手軽に本の要約を探せます。

 

ジャンルはスキルアップや自己啓発など、多岐に渡りますがビジネスにつながるような本がほとんど。  

 

それらの本の要約を、専門のライターが執筆しています。

 

本の「要点」は無料で読めますが、要約全文を読むにはに有料会員として登録する必要あり。  

 

 

簡易的な要約である「本書の要点」の部分は無料版でもすべて読めたので、ざっくり要点を掴む程度であれば無料版でも問題なさそうです。  

 

しかし要点だけだと、誤った理解になってしまう恐れがあります。

 

そのため、要約全文を読んで理解したほうが安心です。

 

音声再生ができる

 

ながら作業が可能になります。

 

本の要約を他の作業中に聴けるので、非常に効率的です。 

 

音声で要約を聴くには、有料会員になる必要があります。

 

無料会員の場合、無料で全文が公開されている本であれば視聴可能。

 

 

音声メインで楽しみたいという場合、有料会員になることをおすすめします。

 

特に、仕事中に音楽を聴ける在宅ワーカーの人には最適です。

 

最近はオーディオブックや音声メディアの人気が高まってきており、「耳で学習する」というニーズが顕著になってきています。

 

効率よく音声学習をしたいという人にも、flierの有料会員はおすすめ。

 

以下のリンクから登録すると、特別プラン(10%オフ)でのお申し込みが可能です。

 

このプランは有料会員の9割以上が利用しており、すべての要約を閲覧可能になります。  

 

>> 特別プランに登録してみる
※読書好きにはかなりおすすめのプランです。何十冊もの本を読んで1,800円!というイメージです。  

 

すべてのコンテンツが読み放題・聴き放題で、通常価格月額2,000円を特別価格1,800円(税抜)で利用可能。  

 

ちなみに、ながら作業にはオーディオブックもおすすめです。  

 

オーディオブックについては、以下の記事でも紹介しています。

 

音声メディアの比較!アプリを厳選して紹介【本も聴く時代に突入】  

 

アウトプットできる

 

「学びメモ」という機能があり、読んだ本についてのメモを記録できます。

 

学んだことをストックしておけるので、後で読み直して復習することも可能。

 

 

読んだ本を可視化できる

 

  読んだ本の数をわざわざ記録しないでも、自動的に記録してくれます。

 

グラフとして読んだ数が可視化されるので、本の要約を読むモチベーションの向上にもつながるでしょう。  

 

 

登録の流れ

登録の流れ

 

最初は、メールアドレスとパスワードのみで登録できます。

 

 

その後、実際にどんな感じが試してみて、利用方法について検討してみてください。

 

無料会員

 

本の「要点」のみでよければ、無料でよいと思います。  

 

一部の本は全文要約が無料で公開されていますし、全文要約の閲覧が有料の本でも簡単な要点は確認可能です。  

 

しかし、その要点に行き着いたプロセスをスルーしてしまうことになるので「正しい理解」につながるかどうかは微妙でしょう。

 

有料会員【特別プランへの招待】

 

有料版(ゴールドプラン)だと、flierのすべてのコンテンツの要約全文を読めるので本好きな人やビジネスマンにはおすすめ

 

以下のURLから登録すれば、ゴールドプランの10%オフである「特別プラン」に登録可能です。

 

>> 特別プランに登録してみる  

※ゴールドプランと内容は同じです。

 

ちなみに、シルバープランは月に5冊までしか有料の要約全文を読めないので、そもそも入る意味があるのか考えたほうがよいかもしれません。

 

有料会員になるとしたら、読み放題一択だと考えています。

 

まとめ

 

今回は、本の要約アプリflier(フライヤー)について、解説しました。

 

  flier(フライヤー)はビジネスマンが効率的に読書するアプリとして、最強だと考えています。 

 

ココがポイント

  1. 手軽に読書ができる
  2. 音声再生ができる
  3. アウトプットできる
  4. 読んだ本を可視化できる

 

本のラインナップは日々増えているので、読み足りないってことはないはず。

 

今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロキタナカ

(株)アマノート代表取締役。Webライター、選書人、オンライン古書店主。雨音選書運営、角川『関西ウォーカー』掲載。過去にグリーンバードチームリーダー、『渋谷のラジオ』出演など。横浜出身の27歳。一橋大学大学院→国のIT機関→2年で退職→独立2年目。

-ブログ, 本を読む

Copyright© AMANAUT , 2021 All Rights Reserved.