Audibleとaudiobook.jpのラインナップや料金など徹底比較!おすすめは?

2022年12月10日

PR

「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

スマホで音楽を聴く日本人女性

小山あい

書店パート歴7年、3児の母。ミステリーやファンタジー等の文芸書、ビジネス書、育児や家事などの実用書をよく読みます。本屋大賞は毎年の楽しみです。みなさんの読書生活が楽しくなるような、面白い本の情報をお届けしていきます。

本を朗読してくれるサービス「オーディオブック」が近年人気を集めています。

さまざまなサービスがあり、「何が違うの?」「どれを選べばいいの?」と思っている方も多いことでしょう。

その中でも代表的な「Audible」と「audiobook.jp」の特徴を比較してみました。

本記事を読んで、オーディオブックサービスを選ぶ際の参考にしてくださいね。

Audibleとaudiobook.jpの概要

Audibleとaudiobook.jpの2つのオーディオブックサービスの概要を紹介します。

Audible(オーディブル)とは

Audibleとは、Amazonが運営するオーディオブックサービス。

月額会員になれば12万以上の作品とポッドキャストが聴き放題です。

プロのナレーターによる朗読が楽しめます。

Echo(アレクサ)でも視聴可能です。

audiobook.jp(オーディオブック)とは



audiobook.jpとは、会員が250万人以上、ラインアップ数が国内最大級のオーディオブックサービスです。

作品によっては関西弁や、ミステリー作品では効果音を利用するなど臨場感あふれる演出も。

聴き放題以外にもチケットプランも用意されています。

Audibleとaudiobook.jpの比較

床に座ってノートパソコンを見ているティーンエイジャーの男女

Audibleとaudiobook.jpの2つを詳しく比較してみましょう。

聴き放題の料金

利用料金について、以下に比較してみましょう。

Audibleaudiobook.jp
聴き放題プラン(月額税込み)1,500円1,000円/年払い一括:9,000円
無料体験期間30日間14日間
決済方法クレジットカードデビットカードクレジットカード各種キャリア決済

audiobook.jpでは、聴き放題以外にもチケットプラン・月額会員プランが用意されています。

チケットプランでは金額によりチケットが1〜2枚配布され、対象作品を購入可能です。

またポイントも500ポイントもらえるので、1ポイント1円で作品購入に使用できます。

聴き放題プランで一番安いのはaudiobook.jpの年払いです。

ひと月あたり750円となります。

無料体験期間は、Audibleのほうが長く設けられています。

30日間お試しできますので、作品を探してみたり、気になる作品をいくつか聴いてみたりするのもよいでしょう。

どちらのサービスも、会員にならずに好きな本を単品で購入することもできます。

コンテンツ数

コンテンツ数も比較してみました。

Audibleaudiobook.jp
全コンテンツ数40万以上-
聴き放題コンテンツ数12万以上(日本語コンテンツ約17,000以上)約15,000以上
メインジャンルビジネス自己啓発

資産・金融

政治学・社会学

文学・フィクション

ミステリー

SF・ファンタジー

エンタメ

ラノベ (ライトノベル)

教育・学習

歴史

語学学習

洋書

ビジネス自己啓発

教養

語学

実用・資格

文芸・落語

ラノベ・アニメ・ラジオドラマ

講演会

BL・TL・ロマンス

アダルト

コンテンツ数が多いのはAudibleです。

話題作が多く、洋書もあるので語学学習にも便利です。

『東大生が日本を100人の島に例えたら面白いほど経済がわかった!』や直木賞受賞作『夜に星を放つ』や本屋大賞受賞作『同志少女よ敵を撃て』などが人気です。

話題のラノベ『転生したらスライムだった件』では主人公役の声優・岡咲美保が朗読を担当しています。

audiobook.jpはビジネス書が多く、星野リゾート代表の星野佳路さんやほぼ日代表の糸井重里さんら、著名人によるおすすめコーナーがあります。

聴き放題ではポッドキャストの「聴く日経」や本格ミステリー大賞ノミネート作『#真相をお話します』などが人気です。

対応端末

どちらも、iOS端末やAndroid端末で利用できます。

Audibleaudiobook.jp
対応端末iPhoneiPad

iPod

Androidスマホ

Androidタブレット

Fireタブレット

Windows、Macパソコン

Amazon Echoシリーズ

iPhoneiPad

iPod

Androidスマホ

Androidタブレット

Windows、Macパソコン

携帯音楽プレーヤー

AudibleではAmazonのFireタブレットやEchoでも利用できます。

audiobook.jpでは、単品購入した作品に限りダウンロードして携帯音楽プレーヤーなどで聴くこともできます。

アプリの機能

アプリの機能について比較してみます。

Audibleaudiobook.jp
再生速度0.50~3.50倍の間で0.05刻み0.5~4倍の間で0.1刻み
スリープタイマー0~24時間までの間でカスタマイズ可能、章の終わり、ファイルの終わり5分、10分、20分、30分、40分、50分、60分、トラックの終わり
ブックマーク(しおり)
レビュー投稿・閲覧-
ドライブモード-
巻き戻し・早送り前後30秒前後10秒
オフライン再生
目次

レビューが見られたりドライブモードが使えたりとアプリの機能が多いのはAudibleです。

一方のaudiobook.jpでは再生速度が4倍まで選べ、巻き戻し・早送りも10秒単位と細かく調整ができるようになっています。

利用シーンで使いやすい方を選んでもいいでしょう。

解約後の取り扱い

聴き放題解約後の扱いについて、比較しました。

Audibleaudiobook.jp
聴き放題退会後聴き放題作品は聴けなくなる単品購入した作品は聴ける聴き放題作品は聴けなくなるチケットプランや単品で購入した作品は聴ける

どちらも、解約後は聴き放題の作品は聴けなくなり、単品で購入した作品については引き続き聴けます。

\ Audible会員なら聴き放題 /

無料で試してみる

※いつでも退会できます

Audibleとaudiobook.jpがおすすめな人

Audibleとaudiobook.jpの特徴から、それぞれのサービスでおすすめできるユーザーをまとめてみました。

Audibleがおすすめな人

Audibleは以下のような人におすすめです。

Audibleがおすすめな人

  • 話題の本を幅広く聴きたい
  • アレクサを利用して聴きたい
  • 作品についてレビューを見たり投稿したりしたい
  • 洋書も聴きたい

audiobook.jpがおすすめな人

audiobook.jpは以下のような人におすすめです。

audiobook.jpがおすすめな人

  • 価格を抑えて利用したい
  • ビジネス書やニュースを多く聴きたい
  • 著名人のおすすめラインアップを聴きたい
  • 聴きたい作品を自分のペースで聴きたい(チケットプラン)

Audibleとaudiobook.jpの比較まとめ

Audibleとaudiobook.jpを比較してみました。

聴きたいシーンなどでサービスを選んでみてくださいね。

なお、「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

※ Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
※ 記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社アマノートに還元されることがあります。
※ 掲載されている情報は、株式会社アマノートが独自にリサーチした時点のものです。情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、公式サイト・各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小山あい

書店パート歴7年、3児の母。ミステリーやファンタジー等の文芸書、ビジネス書、育児や家事などの実用書をよく読みます。本屋大賞は毎年の楽しみです。みなさんの読書生活が楽しくなるような、面白い本の情報をお届けしていきます。

-Audible, オーディオブック