本の要約アプリ・サイト4選!flier(フライヤー)がおすすめ

指差しポーズをする女性

本の要約アプリ・サイトを4つ紹介します。優劣はなく、自分にあったサービスをチェックしてみてください。

 

今回は、筆者も利用経験のあるビジネスパーソンにおすすめのアプリ「本の要約アプリflier(フライヤー)」をより詳しく掘り下げます。

 

本記事は、ブックセレクター(株式会社アマノート代表)のヒロキタナカ(@hiroky_info)が監修しています。

 

当サイトから申し込める「特別プラン」なら、毎月10%オフで利用できます。

 

7日間無料付きなので、試してみてください。

※無料体験期間中に解約すれば、料金は一切かかりません

7日間無料で試してみる

※通常価格より毎月10%OFFで利用できます

 

「いきなり有料会員はちょっと……」という人は、まずは無料アプリから試してみてください。

 

>> flierアプリを使ってみる

※Google Play もしくは App Storeに飛びます

 

本の要約アプリ・サイト4選

 

ビジネス書を読みたくても、なかなか時間がとれない人は少なくないでしょう。

 

近年、多忙なビジネスパーソン向けに本の要約アプリやサイトが注目を集めています。

 

多くのサービスが10分程度で要約を読める便利なサービスです。

 

話題のビジネス書をスピーディーに要約している場合もり、最新の情報を効率的に収集できます。

 

まずは、本の要約サイト・アプリ4つを紹介していきます。

 

BOOK-SMART

 

ビジネスパーソンが「いま読むべき一冊」として新刊のビジネス書から厳選し、「要約」として紹介しているメディアです。

 

1冊10分で、新規事業・アイデアの着想・スキルアップのヒントが得られます。

 

500冊以上の書籍の要約も、いつでも読み放題。

 

「BOOK-SMART 年間購読プラン」があり、購読料は年間18,000円(税抜)です。

 

タイミングによってはキャンペーンで安くなったり、無料お試しキャンペーンを実施していたりします。

 

SERENDIP

 

ビジネスパーソンにおすすめの本を厳選し、ハイライトとして10分で読めるダイジェスト(要約)を配信しています。

 

日本では未発売の海外で話題の本も、日本語要約として提供されているのが特徴です。

 

新規会員登録で2週間の無料トライアルを利用し、会員登録します。

 

年割プランが33,000円(税込)です。

 

法人だとより安くなる場合があります。

 

TOPPOINT(トップポイント)

 

1987年創刊の老舗で、長く愛されているサービスです。

 

定期購読誌として、自宅に要約冊子が届きます。

 

毎月数多く発売されるビジネス書の中から、おすすめの本を10冊厳選し、1冊あたり4ページに要約。

 

ユーザーが本を購入する際の判断基準になるよう、わかりやすくまとめられています。

 

1年間(12冊)の料金は、13,200円です。

 

2年間だと2,200円割引、3年間だと6,600円割引になります。

 

flier(フライヤー)

 

flier(フライヤー)は、ビジネスパーソンだけではなく、就活生にも便利な本の要約サービスです。

 

隙間時間を利用して、厳選された人気のビジネス書・教養書を10分で読めます。

 

新刊・話題のビジネス書を中心に、毎日1冊ずつ要約を配信しています。

 

月額会員になり、約2,600冊以上の要約に触れることが可能です。

 

7日間無料で試してみる

※通常価格より毎月10%OFFで利用できます

 

本の要約アプリflier(フライヤー)って何?

 

フライヤーのCMを観たことのある人は多いのではないでしょうか。

 

ここでは、本の要約アプリflierの特徴をより詳しく解説します。

 

flierアプリを使ってみる

※無料で利用できます

 

110分で読める

 

1冊読むのに4時間から6時間かかるといわれているビジネス書を、10分程度で読めるのがフライヤーの魅力。

 

文章がわかりやすく、サクサク読めますよ。

 

隙間時間を活用したインプットや情報収集にぴったりです。

 

プロのライターが執筆

 

要約はプロのライターが行っています。

 

そのため、違和感のない文章が魅力です。

 

効率よく手軽に読書でき、通常のビジネス書を読んでいるのと同じ感覚になります。

 

豊富なジャンル

 

ジャンルやランキングなどでカテゴライズし、手軽に本の要約を探せます。

 

ジャンルは、スキルアップや自己啓発など多岐に渡ります。

 

ビジネスにつながるような本がほとんどです。

 

音声を再生できる

 

オーディオブックのように、ながら作業が可能になります。

 

本の要約を他の作業中に聴けるので、効率的です。

 

音声で要約を聴くには、有料会員になる必要があります。

 

無料会員の場合、無料で全文が公開されている本であれば視聴可能です。

 

 

音声メインで楽しみたいという場合、有料会員になることをおすすめします。

 

通勤・通学中や、在宅ワークの作業中の音声学習にぴったりです。

 

最近はオーディオブックや音声メディアの人気が高まってきており、「耳で学習する」というニーズが顕著になってきています。

 

オーディオブックについては、以下の記事でも紹介しています。

 

カメラ目線の女性
音声メディアの比較!おすすめアプリ13選【本を聴くアプリも紹介】

続きを見る

 

アウトプットできる

 

「学びメモ」という機能があり、読んだ本についてのメモを記録できます。

 

学んだことをストックしておけるので、後で読み直して復習できるので便利です。

 

読んだ本を可視化できる

 

読んだ本の数をわざわざ記録する必要がなく、自動的に記録してくれます。

 

グラフとして読んだ数が可視化されるので、本の要約を読むモチベーションの向上にもつながるでしょう。

 

 

要点を読める

 

本の「要点」は無料で読めますが、要約全文を読むにはに有料会員として登録する必要があります。

 

 

 

簡易的な要約である「本書の要点」の部分は、一度読んだ本の復習にぴったりです。

 

しかし要点だけを読むと、誤った理解になってしまう恐れがあります。

 

そのため、要約全文を読んで理解したほうが安心です。

 

7日間無料で試してみる

※通常価格より毎月10%OFFで利用できます

 

本の要約アプリflier(フライヤー):登録の流れ

登録の流れ

 

まずはこちらから会員登録をします。

 

最初は、メールアドレスとパスワードのみで登録可能です。

 

 

実際にどんな感じが試してみて、利用方法について検討してみてください。

 

無料会員

 

本の「要点」のみでよければ、無料で問題ありません。

 

しかし、その要点に行き着いたプロセスをスルーしてしまうことになるので「正しい理解」につながる可能性は低くなります。

 

一度読んだ本の復習として利用する分には、役立つでしょう。

 

有料会員【特別プランへの招待】

 

有料版(ゴールドプラン)だと、flierのすべての要約コンテンツを読めるので本好きな人やビジネスパーソンにはおすすめです。

 

シルバープランは月に5冊までしか有料の要約全文を読めません。

 

コストパフォーマンスを考慮すると、特別プラン(ゴールドプランと同じ内容)が優っています。

 

7日間無料で試してみる

※通常価格より毎月10%OFFで利用できます

 

当サイトから利用すると、毎月10%オフで利用できます。

 

本の要約アプリ・サイトのまとめ

 

今回は、本の要約アプリflier(フライヤー)について、解説しました。

 

flier(フライヤー)は、時間のないビジネスパーソンや就活生が効率的に読書するアプリとしてぴったりです。

 

ココがポイント

  1. 1冊10分で読める
  2. プロのライターが執筆
  3. 豊富なジャンル
  4. 音声を再生できる
  5. アウトプットできる
  6. 読んだ本を可視化できる

 

筆者も実際に使ってよかったと感じているので、リアルにおすすめしたいサービスです。

 

特別プランを使う前に、ぜひ無料で試してみてください。

 

flierアプリを使ってみる

※無料で利用できます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロキタナカ

ブックセレクター / ライター。選書サービス「雨音選書」を運営。選書した本を紹介しています。オンライン古書店主。All About NEWS、ねとらぼ調査隊、bizSPA!フレッシュ などで執筆。aumo公式ライター。

-読書