広告

社会人に読んで欲しい!おすすめの本9選

2023年10月21日

カフェで読書をするビジネスウーマン

amada

幼い頃から読書が好きで、自分でも文章を綴るようになりました。また、趣味として映画鑑賞や写真撮影も行っています。文章を通して、毎日を少しだけ豊かにできるような情報を発信していきたいです。

社会人に必要な習慣として挙げられるのが読書です。読書は社会人にとっていい影響をもたらす習慣と言われています。

本を読むということは、どんな世代にとってもさまざまなメリットがあります。では具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

今回はメリットを紹介するだけでなく、社会人に読んでほしい本も紹介します。目的や好みに合わせて選んでいきましょう。

なお、「忙しくて本を読む時間がない!」という多忙なビジネスパーソンには、本の要約サービス「フライヤー」がおすすめ。当サイトから申し込める「特別プラン」なら、毎月10%オフで利用できます。7日間無料付きで大変お得ですので、ぜひ一度試してみてください!

\ 7日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

社会人が本を読むメリット

カフェで本を読む女性 

最初に、社会人が本を読むとどのようなメリットや効果が得られるのか紹介します。

知識・教養が身につく

仕事に役立つスキルなど、特定のテーマにフォーカスした本も多く出版されています。

そのため自分にとって必要な知識だけでなく、幅広い教養を得られるので視野が広くなる点が大きなメリットです。

文章力や思考力がアップする

本を読むことで得られるのは知識や教養だけではありません。

文章力や思考力がアップする点も、社会人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

本を読むと言うことは、さまざまな表現や言葉に触れることと同じです。

そのため、自然と文章力や思考力が身に付けられるメリットがあります。

ストレス解消に繋がる

読書が好きな人にとっては、ストレス解消に繋がる点も大きな魅力でしょう。

もともと人間にとって本を読んで新しい情報を得ることは、ストレスを和らげる効果があると言われています。

本を読むことに集中するとセトロニンが分泌され、リラックス効果が期待できます。

そのため、精神面のケアをしたい人にとっても読書はおすすめです。

フライヤー会員なら読み放題!

無料で試してみる

※いつでも退会できます

社会人が本を選ぶ際のポイント

指差しで説明をする日本人ビジネスウーマン

続いて、社会人が読む本の選び方を紹介します。

目的で選ぶ

どんな本を読んだらよいか悩んだら、本を読む目的に目を向けてください。

仕事に関する知識であればビジネス書、ストレス解消なら小説など目的によって相性のよい本は異なります。

目的に合わせて、効率よく本を読めるようにしましょう。

ジャンルで選ぶ

社会人が読む本の選び方に、決まったルールはありません。

特に本を読む習慣がない場合、好きなジャンルから選ぶのも1つの選択肢です。

また、読書のスタイルによってもあわせてみてください。

ツールで選ぶ

社会人が本を読むうえで、紙の書籍にこだわる必要はありません。

効率よく本を読むのなら、さまざまなツールを活用する方法もあります。

通勤途中はオーディオブック、外出先では電子書籍など環境やスタイルに合わせて使い分けましょう。

社会人におすすめの本9選

本を片手にくつろぐ女性

それでは、社会人におすすめの本を紹介します。

入社1年目の教科書

新入社員にフォーカスして、仕事の基本を丁寧に解説している本です。

3つの原則として、新社会人が働くうえで大切なポイントを簡潔にまとめています。

新入社員だけでなく年齢を重ねたビジネスマンからも高い評価を獲得しており、バイブルとして持っておきたい一冊です。

おカネの教室

社会人としてしっかり身に付けておきたい知識と言えば、経済に関することです。

この本は、20年ものキャリアを持つ経済記者が初心者も読みやすいように小説形式で経済やお金に関する知識をまとめています。

しっかり学びたい人だけでなく、ライトに読書を楽しみたい人にも評価が高い本です。

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

仕事をする上で求められる技術と言えば、コミュニケーション能力が挙げられます。

この本は、メールで相手とコミュニケーションをとるうえで効率よく仕事を進められる方法をまとめています。

仕事が早い人が実際に使っているテクニックを具体的に紹介しているので、仕事に取り入れやすい点も魅力です。

たった1日で即戦力になるExcelの教科書【増強完全版】

ビジネスマンでも使う人が多いExcelを丁寧に解説している本です。

もともと2014年に出版されたタイトルですが、最新の情報に合わせて刷新されました。

Excel初心者でも実践的な知識が身に付けられるように、丁寧かつ的確な解説がされています。

なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なこと

「働く意味」や「働き方」について、さまざまな角度からわかりやすく解説されている本です。

図解や漫画が挿入されているので、文章を読むのが苦手な人にも手に取りやすいでしょう。

新社会にとって指標となる本です。

シンプルに結果を出す人の 5W1H思考

効率よく働くうえで、思考力も重要な能力となります。

そのため思考力アップを目指す人におすすめの本です。

内容としては「5W1H」を軸として、ビジネスにおけるあらゆる場面でどのように活用するべきか紹介しています。

実践的な知識を学べる点が魅力です。

坂の上の雲

司馬遼太郎による歴史小説です。

舞台は明治時代の日本で、日露戦争に勝利するまでを描いています。

主人公は陸軍第一騎兵旅団のリーダーで、激しい戦火のなかに飛び込んでいきます。

生きていくのすら難しい激動の時代に、主人公が勝利を収めていく姿に自分と重ねて励まされるビジネスマンも多い一冊です。

火車

とある刑事が、失踪した女性を捜索するところから始まる小説です。

調べていくと、女性は金銭的に苦しい状況にいたことが判明します。

社会問題とリンクする部分もあり、小説を通してお金の知識を身に付けられる本です。

言いたいことが確実に伝わる説明力

コミュニケーションを図るうえで大切な要素として挙げられるのが言語能力です。

この本は「説明力」と称して正確に物事を伝えられる方法を、項目ごとに解説しています。

その方法は70種類もあり、あらゆる場面で使える知識が学べるビジネス書です。

まとめ

社会人にとって本を読むのは、知識を得られるだけでなくセルフケアにも繋がるメリットがあります。決まったルールはありませんので好きなジャンルを選んだり、オーディオブックを活用してください。継続的に本を読んで、自分の読書スタイルを確立していきましょう。

なお、「忙しくて本を読む時間がない!」という多忙なビジネスパーソンには、本の要約サービス「フライヤー」がおすすめ。当サイトから申し込める「特別プラン」なら、毎月10%オフで利用できます。7日間無料付きで大変お得ですので、ぜひ一度試してみてください!

\ 7日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

amada

幼い頃から読書が好きで、自分でも文章を綴るようになりました。また、趣味として映画鑑賞や写真撮影も行っています。文章を通して、毎日を少しだけ豊かにできるような情報を発信していきたいです。

-おすすめ本, 読書