村上春樹のおすすめ短編10選!村上ワールド全開の不思議な物語を紹介

2024年6月11日

PR

「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible(オーディブル)がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料体験が可能でいつでも退会できますので、少しでも気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

ベンチで本を読む女性 読書の秋

misua

株式会社アマノート取締役。ブッククランチでは、本の魅力を広く伝え、人々の日常に彩りを加えることを目指しています。


村上春樹さんの作品は生き生きとした色彩や情景を想像させる、創造性を刺激する表現が特徴的です。文体は読みやすいものの、斬新な比喩や独自の世界観のために、物語の理解が複雑だといわれることもあります。

短編作品も多く手掛けているため、初めて村上春樹さんの作品を読むという方でも挑戦しやすいのではないでしょうか。

この記事では、村上春樹さんのおすすめの短編を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

村上春樹さんのおすすめの短編を紹介

読書する人

村上春樹さんのおすすめの短編を紹介します。村上春樹さんの世界観を思う存分楽しみましょう。

中国行きのスロウ・ボート

村上春樹の初の短編です。「最初の中国人に出会ったのはいつのことだったろう?」一文で幕を開ける物語。中国人との関係をつづった作品です。村上春樹さんの不思議な世界を楽しめます。

カンガルー日和

動物園でカンガルーの赤ちゃんを見なければならない強迫観念を抱いた夫婦の物語。細やかな情景描写を通じて、二人の関係性や主人公の内面を読み解けます。日常に潜む非日常的な空想が織り交ぜられた、不思議な物語です。

パン屋再襲撃

新婚の「僕」と妻は、深夜の空腹に襲われ、それが過去のパン屋襲撃の失敗による呪いだと考えます。解決策として、二人は散弾銃を手に再び襲撃を試みるが、開いているパン屋が見つからず、代わりにマクドナルドを襲うことにするのです。村上春樹さんの世界観全開の傑作短編です。

かえるくん、東京を救う

片桐が自宅に戻ると、蛙(かえるくん)が待っており、東京を地震から救うため協力して欲しいと求めます...。

だんだんと片桐と蛙くんの友情が芽生えていく様子にも注目です。

神の子どもたちはみな踊る

新興宗教団体で「神の子」として育った青年が、街中で父と思しき男性を見かけて追いかける物語。阪神淡路大震災の直後に書かれたこの作品は、現実とは思えないような不思議な設定を持ちながらも、あり得ないとは言い切れない奇妙な魅力を放っています。

ドライブ・マイ・カー

還暦を迎える俳優の家福は、癌で亡くなった女優の妻との間に、生まれながらの心臓疾患で3日間しか生きられなかった子供がいました。妻はその後、子供を望まず、家福が知る限り少なくとも4人の俳優と不倫関係にありました...。

2021年に映画化もされた作品です。

クリーム

18歳の浪人生であった主人公は、あまり親しくない知人女性からピアノ演奏会に招待されます。彼が花束を持って指定された会場に到着すると、その場所は既に使われなくなった廃墟と化したホールでした。ベンチで途方に暮れている主人公に、突然見知らぬ老人が話しかけてきます。

現実と幻想が交錯するかのように、空間がねじれているかのような雰囲気。なんだか不思議な架空の世界に迷い込んだ気持ちになる作品です。

プールサイド

35歳を節目と捉え、これからの人生を見つめ直す男性の物語。彼は多くの豊かなものを得てきました。充実した職業、高収入、幸せな家族生活、パートナー、健康な体。すべてに満足しているはずが、それでも涙がこぼれます。

人間らしさが出ている話で共感できる部分も多いでしょう。大人になってから読んでみると感じ方が変わっているかもしれません。

沈黙

「僕」と31歳の先輩である大沢は、天候不順による飛行機の遅延で空港のレストランにいました。会話の中で、「僕」は大沢がボクシング経験があることを知り、彼に喧嘩の経験を尋ねます。

人間関係の複雑さやコミュニケーションの難しさについて深く考えさせられる内容です。短編であるためサクッと読み終わりますが、読後には物語の重みが長く心に残ります。

眠り


17日間眠っていない女性の物語。歯科医である夫と子どもたちは、彼女が眠っていない事実に気付いていません。彼女は以前、不眠は死に至る道だと考えていましたが、その考えが誤りであると悟った瞬間、深い恐怖を感じます。

静かな調子で進む物語ですが、予想外の結末に至ります。掴みどころはないものの、独特の雰囲気を持つ作品です。

まとめ:村上春樹のおすすめ短編

村上春樹さんの短編を紹介しました。これを機会に村上春樹さんの不思議な世界を体験してみてください。

なお、「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

※ Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
※ 記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社アマノートに還元されることがあります。
※ 掲載されている情報は、株式会社アマノートが独自にリサーチした時点のものです。情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、公式サイト・各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おすすめ本, 読書