読書しかない!読書を最高の趣味にする6つのメリットを紹介

2022年12月3日

PR

「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

本から顔をあげて笑顔の女性

NAU子

Audibleにハマっている本好きライター。読むだけでなく、本を集めるのも趣味。書評や本の紹介もしています。

読書は、知識や情報を得るだけでなく、心を豊かにする趣味の1つです。

誰でも気軽に始められる上に、多くのメリットがあります。

本記事では、読書を趣味にする6つのメリットについて紹介します。

また、読書を趣味にするためのコツやおすすめの本についても紹介しますよ。

読書を通じて、より豊かな人生を送るためのヒントを探っていきましょう。

読書を趣味にする6つのメリットとは

階段に座って姿勢よく読書する女性

読書は、多くの人にとって最高の趣味の1つです。

なぜなら、読書をすることで、人生を豊かにできるからです。

読書を趣味にすることで得られる6つのメリットを紹介します。

心の健康に与える影響

読書は、ストレスを減らすだけでなく、脳の機能を改善することも期待できます。

読書をすることで、脳が活性化され、認知症の発症リスクを減らせるかもしれません。

また、読書をすることで、自己啓発やメンタルヘルスの改善にもつながります。

語彙力の向上と認知能力の向上

読書は、語彙力を向上させ、認知能力を向上させられます。

また、新しい知識を学ぶことで、脳が刺激を受け、創造力やアイデア発想力を高められます。

ストレス軽減とリラックス効果

読書は、ストレスを軽減するだけでなく、リラックス効果もあります。

読書をすることで、脳がリラックスし、気持ちを落ち着かせられます。

創造性の向上とアイデア発想力の向上

読書は、創造性やアイデア発想力を向上させられます。

新しい知識や情報を吸収することで、自分自身の発想力を高め、創造性を刺激できます。

文化的な知識や歴史的な背景の理解

読書をすることで、文化的な知識や歴史的な背景を理解できます。

本を通じて、異なる文化や時代の考え方や価値観を知ることが可能です。

社会的スキルの向上とエンパシー能力の向上

読書をすることで、社会的スキルやエンパシー能力を向上させられます。

物語を通じて、人々の感情や人間関係について学ぶことができ、他者とのコミュニケーション能力を高められるでしょう。

これらのメリットを考えると、読書は多くの人にとって、最高の趣味の1つであることがわかりますよね。

読書を趣味にすることで、人生をより豊かにできます。

また、これらのメリットは年齢や性別、社会的背景などに関係なく、誰でも得ることが可能です。

ただし、どのような本を選ぶかや、どのような読書スタイルを取るかによって、メリットの度合いは異なる場合があります。

次は、読書を趣味にするためのコツや注意点について詳しく紹介します。

読書のメリットは、「読書のメリット7選!朝読書・夜読書のメリットについても紹介」でも紹介していますので、チェックしてみてください。

読書を趣味にしたい!コツを紹介

外で本を読む女性

読書を趣味にするには、まず自分に合った本や読書スタイルを見つけることが重要です。

以下では、読書を趣味にするためのコツを紹介します。

興味のあるジャンルを見つける

まずは、自分が興味を持っているジャンルを見つけることが大切です。

小説、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発書、歴史書、アートや文化に関する本など、さまざまなジャンルがあります。

自分が興味を持っているジャンルを見つけることで、読書に対するモチベーションが高まります。

自分に合った読書スタイルを見つける

読書のスタイルは人それぞれです。

朝起きてすぐに読書をする人もいれば、寝る前にまとめて読書する人もいます。

また、本を一気に読み進める人もいれば、少しずつ読み進める人もいますよね。

自分に合った読書スタイルを見つけることで、読書をする習慣を身につけやすくなります。

時間を確保するための工夫

読書をするためには、時間を確保することも大切です。

忙しい人でも、読書をする時間を確保する方法はあります。

通勤時間や待ち時間を活用する、スマートフォンやタブレットで電子書籍を読む、テレビを見る時間を減らして読書時間を確保するなど、工夫次第で読書時間を確保できます。

読書の習慣を身につける

読書を趣味にするためには、読書の習慣を身につけることが大切です。

読書の時間を定めて、毎日決まった時間に読書をする習慣を身につけることで、読書に対するモチベーションが高まり、自然と読書が趣味になります。

どんな本がいいのか?選ぶポイント

本を選ぶ際には、タイトルや表紙だけでなく、内容や評判なども参考にしましょう。

また、自分が興味を持っているジャンルやテーマを選ぶことも大切です。

何度も読み返したくなるような、自分にとって価値ある本を選ぶことで、読書がより楽しくなります。

読書のコツは、「読書のコツ13選!読書を習慣化する方法について詳しく解説」の記事も参考にしてみてください。

\ Audible会員なら聴き放題 /

無料で試してみる

※いつでも退会できます

読書は最高の趣味!

今回は、「読書を趣味にする6つのメリット」と「読書を趣味にするためのコツやおすすめの本」について紹介しました。

読書は、誰でも気軽に始められる趣味であり、多くのメリットがあります。

自分に合った本や読書スタイルを見つけ、読書の習慣を身につけることで、読書を趣味にすることができます。

ぜひ、今すぐ手に取って、素晴らしい世界に飛び込んでみてください。

なお、「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

※ Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
※ 記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社アマノートに還元されることがあります。
※ 掲載されている情報は、株式会社アマノートが独自にリサーチした時点のものです。情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、公式サイト・各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAU子

Audibleにハマっている本好きライター。読むだけでなく、本を集めるのも趣味。書評や本の紹介もしています。

-ノウハウ, 読書