図書館の利用にはメリットがいっぱいある!具体的にご紹介

PR

「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

ペンを持ち本を読んでいる女性

丘紫真璃

『おりょうり犬ポッピーシリーズ(ポプラ社)』や、『ぐらん×ぐらんぱ!スマホジャックシリーズ(小学館)』、『イケてる!ろくろ首!!(講談社)』、『世界中からヘンテコリン(小学館)』など、子ども向けの本をいろいろと書いています。また「ヨガで文学探訪」という本をあれこれ紹介するコラムも、せっせと書いています。

皆さんは図書館を利用されていますか?

現代は、読書離れの時代と言われる中、図書館を利用している人はどんどん減ってしまっているかもしれません。

しかし、それはもったいない!

図書館にはたくさんのメリットがあるのです。

今回は図書館のメリットをご紹介していきたいと思います。

図書館を利用するメリットとは

本を読む女性 Book

 図書館を使い慣れていない方は、図書館の利用にどんなメリットがあるのか、ピンと来ないかもしれません。

読書が習慣化していない方は、なおさらでしょう。

ここからは、図書館のメリットを具体的にご紹介していきましょう。

無料で本が楽しめる

図書館のメリットといったら、何と言っても無料で本を楽しめることでしょう。

本屋さんで本を買えば、それなりにお金がかかってしまいますが、図書館は無料でいくらでも本を読むことができるのです。

読書好きの方にとっては、こんな素晴らしいことがあるでしょうか。

読書慣れしていない方にとっても、無料で試し読みが可能なわけですから、気軽に読書体験をしてみることができる場にもなります。

お子さんのいらっしゃる方にも良いでしょう。

小さい頃から読書をすれば本好きの子に育つ可能性が大きくなりますし、読書は人間として大切な前頭葉を育んでくれますので、図書館を大いに利用して、お子さんに次々に本を読ませてあげたらいいんです。

読書好きの方にも、そうでない方にも、図書館はメリットがたくさんある場所ですね。

様々な種類の本がある

図書館には様々なジャンルの本が置いてあります。

歴史小説や、現代小説や、ビジネス書や、専門書や、児童書や、絵本まで。

旅マップや、ノウハウ本、新聞や、赤本、雑誌なども置いてありますから、いろんな選択肢の中から、自分の読みたいものを選ぶことができますね。

思いがけない本に出会える

図書館で本を探していると、自分が探していた目的の本とは違う面白い本に出会うことができます。

本屋さんで本を買う場合は、やはりお金には限りがありますから、面白そうと思ったものを片っ端から読んでみることはできませんが、図書館ではそれができます。

つまらないかもしれないけど、面白いかもしれない本をどんどん読んでみることができるのです。

そうすると、思いがけない面白い本に出会い、自分の本の世界がさらに広がるということがあります。

それが図書館の大きなメリットと言えるでしょう。

絶版本が置いてある 

本屋さんに並んでいるのは主に新刊本や人気本ですが、図書館にはもう絶版されて、どこに行っても手に入らない本がよく置いてあります。

ネットで検索すれば、絶版本を中古で買うことができることもありますが、絶版本って意外とお値段が高くて、手が出せない場合が多いんですよね。

その点、図書館では無料で絶版本を読むことができるということが、メリットといえるでしょう。

専門書や資料などで、ネットだけでは得られない知識を得ることができる

インターネットで何でも気軽に調べることのできる現代では、主な調べ方はインターネットになっているでしょう。

しかし、専門的なことはネットの情報だけでは意外と得られないものなんです。

ネットにも載っていないような、より専門的な知識を欲しい場合には、図書館が使えます。

図書館には専門書が多数置いてありますので、自分でも思いがけない情報を得ることができるでしょう。

冷暖房のきいた無料の勉強スペースが利用できる

図書館の大きなメリットと言えば、無料で、冷暖房の効いた勉強スペースを使えることでしょう。

家では、家族が何かと騒がしかったり、いろんなことに気が散ってしまったりして、集中して勉強できない場合って多いですよね。

かといって、カフェで勉強といってもコーヒー代などにお金がかかってしまいます。

その点、図書館は無料で勉強スペースが使える上、静かですので、自然に勉強に集中することができますよ。

図書館を利用するデメリット

図書館の本棚にもたれて本を読む女子大生1

もちろん、図書館にもデメリットはあります。

図書館のデメリットも合わせてご紹介していきましょう。

貸出や返却が煩わしい

図書館の1番面倒くさい点は、貸出や返却が煩わしいという点でしょう。

図書館が自宅のすぐ近くにあるとか、いつも利用している駅のすぐそばにあるとか、生活圏内にあるならば、そんなにも面倒くさいということはないのですが、問題は図書館が生活圏内にないという場合です。

わざわざ遠い図書館に行かなければならないとなると面倒くさくなり、利用することが億劫になってしまうでしょう。

本を借りたはいいですが、二週間後に返却するのが面倒くさくなってしまうこともあります。

図書館が遠い場所にあるという方は、せっかくの図書館をなかなか利用しづらいですね。

そんな方は、移動型図書館などが近所に回ってくる場合もありますので、そういうものを利用しましょう。

読みたい本が今読めない

人気作を無料で読めるのは図書館の素晴らしい点です。

しかし、人気作は他にも無料で読みたいと思っている方がたくさんおり、借りたくてもなかなか借りることができないのが現状です。

予約していたとしても、実際に手元に届くのは半年後なんてこともよくある話ですから、読みたい時に、すぐに読めないかもしれないという点が、図書館のデメリットになると思います。

どうしても読みたい人気作は、本屋さんで買った方が早く読めますね。

書き込みができない

図書館の本は公共のものです。

自分のものではないので、感動したセリフがあったとしても、そこに線を引くことはできません。

書き込みをしたいほど感動した本に出会ったら、本屋さんで買うことをオススメします。

\ Audible会員なら聴き放題 /

無料で試してみる

※いつでも退会できます

 まとめ

図書館にはデメリットもありますが、メリットもたくさんあります。

近所に図書館があるけど、利用したことはないという方は一度利用してみて下さい。

あなたの読書生活は、図書館を利用することでますます充実したものになるでしょう。

なお、「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

※ Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
※ 記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社アマノートに還元されることがあります。
※ 掲載されている情報は、株式会社アマノートが独自にリサーチした時点のものです。情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、公式サイト・各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

丘紫真璃

『おりょうり犬ポッピーシリーズ(ポプラ社)』や、『ぐらん×ぐらんぱ!スマホジャックシリーズ(小学館)』、『イケてる!ろくろ首!!(講談社)』、『世界中からヘンテコリン(小学館)』など、子ども向けの本をいろいろと書いています。また「ヨガで文学探訪」という本をあれこれ紹介するコラムも、せっせと書いています。

-ノウハウ, 読書