広告

オーディオブックの比較ポイントは?Amazon Audibleとaudiobook.jpの比較も

ヘッドフォンで音楽を聴く女性

misua

株式会社アマノート取締役。ブッククランチでは、本の魅力を広く伝え、人々の日常に彩りを加えることを目指しています。

最近はさまざまなオーディオブックサービスが提供されていますね。結局どのサービスがいいのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

本記事では比較する際のチェックポイントを紹介し、特に有名なサービスであるAudibleとaudiobook.jpの料金プランやラインナップ、機能、ナレーターなどを紹介します

ぜひ、読書をより手軽に楽しむための参考にしてください。

なお、「活字が苦手で読書が進まない…」「効率的に読書を楽しみたい」という方には、会員数250万人以上の【audiobook.jp】がおすすめ。小説だけでなく、ビジネス書が充実しています。まずは聴き放題年割プランの無料トライアルを試してみてください。

無料で試してみる

オーディオブックとは

イヤフォン 横顔 人

オーディオブックとは、本の内容を朗読してくれるサービスです。本の内容を音声で聞くことができるので、紙の本や目を使わずに本の内容を楽しむことができます。通勤や家事をしながら聞くことができ、大変便利です。

比較する際のチェックポイント

スマホを操作する女性の手

現在は、さまざまなオーディオブックサービスが提供されており、どれにしようか迷ってしまうこともあるかと思います。ここでは、オーディオブックサービスを比較する際のチェックポイントを紹介します。

作品のジャンルや取扱冊数

オーディオブックサービスによって、取り扱うジャンルの幅や作品数に差があります。

自分の興味のあるジャンルが豊富に揃っているか、文学作品だけでなく実用書や自己啓発本など幅広いジャンルをカバーしているかを確認しましょう。また、人気作だけでなく名作や海外作品も充実しているかどうかもチェックポイントの1つです。

料金システム

定額制か作品単位の購入制か、料金プランは月額いくらか、どのくらいの作品が聴き放題になるかなど、料金設定を比較しましょう。利用頻度に合わせてコストパフォーマンスの高いプランを選ぶことが大切です。

機能

再生速度調整、スリープタイマーなど、実際に使用する上で必要な機能が充実しているか確認しましょう。スマホのデータ通信を節約したい場合はダウンロードしてオフラインで聴くことができるかどうかもポイントですね。

ナレーター・声優の数

作品の中には、俳優やタレントがナレーターや声優を担当している場合があります。自分の好きなナレーターがいるサービスを選ぶのもよいでしょう。

無料期間の有無

実際にサービスを試すことができる無料期間があるものもあります。ある程度利用してみて自分に合っているかどうかを判断することをおすすめします。

対応しているデバイス

スマートフォンやタブレット、パソコン等、自分の利用したいデバイスが対応していることも大切なポイントです。一部のサービスでは、スマホでしか利用できないなど制限がある場合もあるのでしっかりと確認しましょう。

無料で試してみる

Amazon Audibleとaudiobook.jpの比較

ソファに座ってタブレット端末を使う若い女性

オーディオブックの中でも有名なのはAmazon Audibleとaudiobook.jpではないでしょうか。今回は、この2つのサービスを比較してご紹介します。

作品のジャンルや取扱冊数

Audibleでは、約40万以上の豊富なタイトルを提供しており、その中から12万冊以上が聴き放題プランに含まれています。日本語コンテンツだけでなく洋書のコンテンツも豊富なため、外国語でオーディオブックを聴きたい方にはぴったりでしょう。

audiobook.jpでは、作品数の具体的な公開はされていませんが、ビジネス、自己啓発、教養、語学、実用書、資格関連、文学作品、落語、アニメ、講演会、ロマンスなど、多岐にわたるジャンルのコンテンツを提供しています。その中でも、特にビジネス書が多く取り揃えられています。

サービス作品数聴き放題の対象作品数ジャンル
Audible推定40万タイトル以上 (聴き放題は12万冊以上)12万作品以上(日本語約1万7000作品)ビジネス・キャリア・自己啓発・人間関係・子育て・資産・金融・文学・フィクション・ミステリー・スリラー・サスペンス・SF・ファンタジー・エンターテイメント・アート・ライトノベル・絵本・児童書・教育・学習・歴史・科学・ボーイズラブ・官能・ロマンス・アダルトなど
audiobook.jp非公開約1万5000作品ビジネス・自己啓発・教養・語学・実用・資格・文芸・落語・ライトノベル・アニメ・ラジオドラマ・講演会・BL・TL・ロマンス・アダルト

料金システム

Audibleでは、約40万タイトル以上の中から、月額1500円の料金で12万以上の作品を無制限に聴くことができます。さらに、Audible独占のプレミアムポッドキャストも好きなだけ楽しめることも魅力的です。

一方、audiobook.jpでは、聴き放題だけでなくチケットプラン・月額会員プランがあります。聴き放題プランでは、月額1330円(または年額9900円)で約15,000タイトルの作品を聴くことができ、また、チケットプランでは月額1500円または2900円でお好みの作品を選べます。さらに、月額550円から3万3000円までの範囲でポイントを購入できる月額会員プランもあります。これら3つのプランから、自分のニーズに合った選択が可能です。

サービスプラン種類料金
Audible聴き放題月額1500円
audiobook.jp聴き放題プラン月額1330円(または年額9900円)
audiobook.jp月額会員プラン月額550円〜33000円/月
audiobook.jpチケットプラン月額1500円/月額2900円

機能

両サービスともさまざまな便利な機能が備わっています。Audibleでは、レビュー投稿・閲覧ができたり、有名人のナレーションが多いです。

また、audiobook.jpでは、4倍速まで調整可能な再生速度と、10秒単位で細かく設定できる巻き戻し・早送り機能があります。

自分のニーズに合った機能が備わっているサービスを選びましょう。

サービス機能
Audibleオフライン再生、再生速度の変更、ブックマーク、早送り・巻き戻し、スリープタイマー、ボタンなしでの操作、有名人ナレーション、レビュー投稿・閲覧、など
audiobook.jpオフライン再生、再生速度の変更、付箋(ふせん)機能、早戻し・早送り、スリープタイマー、アプリで図表やイラスト表示、など

ナレーター・声優の数

自分の好きな有名人がナレーションをしているかどうかも重要なポイントでしょう。Audibleもaudiobook.jpも有名人によるナレーションを提供していますが、特にAudibleではその数が非常に多い印象です。

以下、一部ではありますが、ナレーションを担当している有名人等を紹介します。

サービスナレーター
Audible橋本 愛、大塚 寧々、蓮佛 美沙子、真木 よう子、杏、唐田 えりか、田中 麗奈、中村 蒼、小澤 征悦、上川 隆也、早乙女 太一、城田 優、ローランド、上白石 萌音、大原 さやか、宮沢 りえ、雨宮 天、大久保 佳代子、茅野 愛衣、夏樹 マリ、渡辺 美優紀、山田 奈々、堤 真一、大杉 漣、大竹 まこと、加藤 雅也、高良 健吾、眞島 秀和、高川 裕也、高橋 大輔、森久保 祥太郎 など
audiobook.jp中村 雅俊、堤 真一、劇団ひとり、下野 紘、日野 聡、沢城 みゆき、大塚 明夫、水樹 奈々、小野 大輔、櫻井 孝宏、中村 悠一、浪川 大輔、杉田 智和、河西 健吾、花守 ゆみり、東山 奈央、西山 宏太朗、堀江 由衣、佐久間 レイ、豊口 めぐみ、島﨑 信長、前野 智昭、千本木 彩花、江口 拓也、金谷 ヒデユキ など

無料期間の有無

両サービスとも無料期間を用意しています。無料期間を利用して自分に合っている方を選ぶことをおすすめします。

サービス無料体験期間
Audible30日間
audiobook.jp14日間(聴き放題プラン)

対応しているデバイス

どちらのサービスも、iOS端末やAndroid端末、パソコンなどで利用可能です。

サービス対応端末
AudibleiPhone/iPad, iPod, Androidスマホ, Androidタブレット, Fireタブレット, Windows/Macパソコン, Amazon Echoシリーズ
audiobook.jpiPhone/iPad, iPod, Androidスマホ, Androidタブレット, Windows/Macパソコン, 携帯音楽プレーヤー

どっちがおすすめなのか

ブルーツルースイヤホンをつけて遠くを見ている女性

Amazon Audibleとaudiobook.jpではどちらがおすすめなのでしょうか。それぞれおすすめできる人の特徴をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

Audibleがおすすめな人

  • 幅広いジャンルの書籍が聴きたい
  • 好きな俳優・声優の音声で聴きたい
  • 外国語でオーディオブックを聴きたい
  • 作品のレビューを見たり投稿をしたい

audiobook.jpがおすすめな人

  • ニーズに合わせて柔軟にプランを選びたい
  • ビジネス書や教養本などを多く聴きたい
  • 価格を抑えたい

まとめ

本記事では比較する際のチェックポイントを紹介し、特に有名なサービスであるAudible、audiobook.jpの料金プラン、ラインナップ、機能、ナレーターの選択肢などを紹介しました。ぜひ、オーディオブック選びに迷われている方は参考にしてみてください。

なお、「活字が苦手で読書が進まない…」「効率的に読書を楽しみたい」という方には、会員数250万人以上の【audiobook.jp】がおすすめ。小説だけでなく、ビジネス書が充実しています。まずは聴き放題年割プランの無料トライアルを試してみてください。

無料で試してみる

-オーディオブック