Audible(オーディブル)をオフラインで再生する方法は?

PR

「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

ヘッドフォンをしてスマホを手に持つ女性

小山あい

書店パート歴7年、3児の母。ミステリーやファンタジー等の文芸書、ビジネス書、育児や家事などの実用書をよく読みます。本屋大賞は毎年の楽しみです。みなさんの読書生活が楽しくなるような、面白い本の情報をお届けしていきます。

Amazonによるオーディオブックサービスの「Audible」、実はオフラインでも再生できるって知っていましたか?

オフラインで再生できたら、ネットがつながらない場所や通信量が気になる時でも気軽に本を聴けますよね。

本記事では、Audibleのオフライン再生の仕方について解説していきます。

Audibleとは

音楽を聴きながら運動する女性

Audible(オーディブル)とは、Amazonによる書籍の朗読が聴けるサービスです。

聴き放題プランがあり、月額1,500円(税込み)で約12万以上の作品が聴けます

初めての方なら30日間の無料体験があり、お試しすることもできますよ。

聴き放題プランに入らなくても好きな作品を単品で購入できます。

しかし1冊の価格は3,000円程度なので、聴きたいものが対象作品であれば聴き放題プランのほうがおすすめです。

単品で購入する場合はアプリからは購入できないのでブラウザから購入しましょう。

Audibleは「聴く読書」、手でページをめくったり目で文字を追う必要がありません。

目も疲れず、作業をしながら本を聴けますよ。以下のようなシーンにおすすめの読書方法です。

  • 通勤・通学
  • 家事
  • ランニングなどの運動
  • 就寝前
  • 子どもの読み聞かせ

また、活字が苦手な人にもおすすめです。

一方、デメリットとしては本を1冊視聴するのには文字を読む場合より時間がかかること、戻りたい場所に戻るのが難しいことがあります。

Audibleをオフラインで再生するメリット

イヤフォン

オフラインでAudibleが利用できると、ネット環境が不安定な場所でも聴けます。

機内モードにしなければならない飛行機の中や、新幹線などのトンネルを通る移動時、登山の時などに便利です。

また、オフライン再生時はデータ通信しないので通信量が気になる場合にも有効です。

通勤時などに利用したい場合、毎日のこととなると通信量が多くなります。

通信量に限りがあるスマホプランの場合、出先で聴きたい作品はダウンロードしておいた方がデータ通信量を気にすることなく利用できますよ。

\ Audible会員なら聴き放題 /

無料で試してみる

※いつでも退会できます

Audibleをオフラインで再生する方法

スマホを操作する手元

Audibleアプリでオフライン再生する方法をご紹介します。

手順は簡単です。あらかじめデータをスマホにダウンロードしておけば、ネット環境がない場所でオフライン再生できますよ。

ダウンロードオプションとして、アプリ内の設定で音声の品質が「標準」と「高音質」から選べるようになっています。

デフォルトでは「高音質」ですが、スマホ容量が気になる場合は「標準」にするとストレージを節約できます。

オフライン再生では、聴き放題の対象作品・対象外作品もどちらも聴けますよ。

聴き放題プランを解約した後は、対象作品はダウンロードしてあっても聴けませんので注意しましょう。

聴き放題の作品をダウンロードする

聴き放題作品のダウンロード方法を順番に説明します。

  1. 聴きたい作品を探し「ライブラリーに追加」をタップ
  2. ライブラリーにあるダウンロードしたい作品のアイコンにある「↓」マークをタップ
  3. アイコンの円マークがいっぱいになればダウンロード完了

これだけでオフライン再生ができるようになります。

聴き放題対象外の作品をダウンロードする

聴き放題対象外の作品や単品で購入した作品をダウンロードするのも、聴き放題と同じ手順で行います。

  1. 聴きたい作品を購入
  2. ライブラリーにあるダウンロードしたい作品のアイコンにある「↓」マークをタップ
  3. 円マークがいっぱいになればダウンロード完了

Audibleのオフラインとストリーミング再生の違い

オフライン再生ストリーミング再生
再生時オフラインオンライン
スマホストレージ多く使用ほぼ使用しない
データ通信量ダウンロード時に使用再生時に都度使用

オフライン再生は、ご紹介したように作品をあらかじめダウンロードして通信せずに聴く方法です。

通信ができなかったり不安定になったりする場所での利用にぴったりです。

ただ、音声データをダウンロードするためスマホの容量には注意が必要です。

また、モバイル通信時にダウンロードしてしまうと通信量が多くなるので、wi-fi接続時にダウンロードすることをおすすめします。

アプリの設定から「データ&ストレージ」→「wi-fi接続時にのみストリーミング再生とダウンロードを行う」をオンにすればモバイル通信での消費を少なくできます。

一方のストリーミング再生は、都度オンラインでデータを取得して聴く方法です。

安定してオンラインでつなげる街中での利用やwi-fi接続時などにいい方法です。

また、ストリーミング再生を利用すればスマホのストレージをそれほど利用せずに済みます。スマホ容量が少ない時にもおすすめですよ。

Audibleをオフライン再生で楽しもう

Audibleのオフライン再生の方法について、ご紹介しました。

オフライン再生の手順はダウンロードするだけなので簡単です。

スマホの容量やダウンロードする時の通信量には注意しつつ、活用してくださいね。

オフライン再生とストリーミング再生、利用場面に合わせてAudibleを利用し、聴く読書を生活の中に取り入れてみましょう。

なお、「効率的に読書を楽しみたい!」「文字を読みたくない!」という方には、小説やビジネス書が聴き放題のAmazonのオーディオブック「Audible」がオススメ!当サイトで紹介している多くの書籍は、Audibleでも楽しめます。

今なら無料で体験でき、いつでも退会できるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

\ 30日間の無料体験 /

今すぐ試してみる

※いつでも退会できます

※ Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
※ 記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が株式会社アマノートに還元されることがあります。
※ 掲載されている情報は、株式会社アマノートが独自にリサーチした時点のものです。情報が異なる場合がありますので、最新の価格や商品の詳細等については、公式サイト・各ECサイト・販売店・メーカーよりご確認ください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小山あい

書店パート歴7年、3児の母。ミステリーやファンタジー等の文芸書、ビジネス書、育児や家事などの実用書をよく読みます。本屋大賞は毎年の楽しみです。みなさんの読書生活が楽しくなるような、面白い本の情報をお届けしていきます。

-オーディオブック